アーカイブ 「AD/HDの取り扱い説明書」

2009年 5月 24日

AD/HDの取扱説明書





AD/HD「注意欠陥多動性障害」の







お子様を持つ





親御さんたちへ






実は私も



アダルトの



AD/HD「注意欠陥他動性障害」と



数年前に診断されました





そして



そのようなお子さんを お持ちの親御さんたちが



色々と不安や悩みを



お持ちであるということを お聞きして



そのような方々に 少しでも安心して頂くために



AD/HD「注意欠陥他動性障害」の立場から



どのように 対応したらよいのかを



自分の具体的な体験を語り



こちらのブログに



連載しておりました





そしてこのたび



Miki333さんの



ご協力をいただき



一連の文章を



一つのサイトに



まとめていただきました





少しでも



ご参考になれば



幸いです



下の画像をクリックするとジャンプします







Baba O’Riley



The Who












お知らせ



◆次回の「加東和絵画教室」



次回は6月14日(日)です







会場はいつものように東京・銀座



お題は「観音・女神」を



予定しております



詳細は



下の「加東和商店」のロゴをクリックしてください



◆作品販売「加東和商店」開店!





『光の女神の肖像画』

『光の龍神』

『ライブ・ペインティング』

『絵画教室』

などのお問い合わせは

こちらからどうぞ

















『0531



ライブペインティング&光の肖像のお試しイベント』




◆日時 5/31(日)pm15:00~17:00



◆場所 渋谷・0地場サロン





◆ライブペインティング15時~ 

   

300mm×900mmの紙に 即興で絵を描きます



◆光の肖像のお試し体験15時半~ 



詳細はこちら

 

『0531



ライブペインティング&光の肖像のお試しイベント』
 









『光の扉』



~クリスタルボウルとライブペインティングの夕べ~



◆7月1日午後7時15分~



出演者 波音アーティスト麻実×加東和





芸術の生まれる瞬間『光の扉』が開きます♪



クリスタルボウル演奏とライブペインティング、



ステキなコラボレーションのご案内です。



詳細はこちら



『光の扉』














0705加東和ライブペインティング



in御岳山




◆7月5日 午前11時30分~



千年以上の昔から武蔵の国を守る



パワースポットの御岳山にある



宿坊南山荘



大広間の襖に即興で絵を描く



ライブペインティングを公開!



詳細はこちら



『0705加東和



ライブペインティングin御岳山』









「開運絵本・誰でもつかいきれない宝の山を持って生まれてきた」

㈱竹書房・刊







こちらをクリック













ホ-ムペジに戻る









思宗伝描



思いの宗(おおもと)にアクセスし



それを描き伝えること



それが私の活動です






コメント(2)

2008年 8月 29日

AD/HDの取り扱い説明書その10





花の中から







生まれ出る

光の女神







熱い想いで



チャレンジする



そんなあなたを



応援しています



こんにちは 加東和です!







という事で



今日も



AD/HD「注意欠陥多動性障害」と



診断された親御さんたちに



少しでも安心して



いただければと



AD/HD「注意欠陥多動性障害」



診断された立場から



体験談をお伝えしようと思います





さてさて



このシリーズも



回を重ねること



今日で10回目となりました





ひとまず今日のお話で



一区切りを



つけたいと思います





このシリーズは



色々と反響も多いので



ウエブ上にまとめて



発表したいと思います



近々そのURLはこちらでお知らせします





このシリーズの



第一回目にも



お書きしましたが



このことを書こうと思った



きっかけは



北京オリンピックで



マイケル・フェルプス選手が



AD/HD「注意欠陥多動性障害」を



克服して金メダルを



8個獲得したという



ニュースでした





そして



実は



AD/HD「注意欠陥多動性障害」



当事者として



克服という



言葉には違和感が



ありました





そのことを



お伝えしたいと



思います





というのは



AD/HD「注意欠陥多動性障害」



というのは障碍であると同時に



才能であると



自覚しているからです





マイケル・フェルプス選手にしても



障碍があったからこそ



その能力か開花する



きっかけとなり



競技への



とてつもない



集中力は



AD/HD「注意欠陥多動性障害」の



特質であると思っているからです





AD/HD「注意欠陥多動性障害」の



場合は注意力が続かない



という欠点がありますが





一点に意識が集中した場合



その力は



尋常ではありません





オリンピックで



フェルプス選手の



競技をご覧に



なった方は



ご承知のことと思います





また手前味噌に



なりますが



私の場合も



自分自身の



ライブパフォーマンスで



絵を描いている動画を



見ると まるで



早回しをしているように



恐ろしく手が早く



動いています



(もしよろしければ 

こちらをクリックして動画を見てください)



動画を見る    





このように



AD/HD「注意欠陥多動性障害」



という症状は



マイナス面とプラス面を



両方はらんだ



特質を持っています



このことを



忘れずに



お子さんに接して



あげてください





人の能力というものは



パ-ツとして独立



して作動するのでしょうか?





何か足らないところが



あった場合



それを補うように



別の部位が



動くように



総体として



機能するものだと



思います





お子さんに対して



「できないこと」



ばかりに意識を



向けるのではなく



「できること」にも



意識を向けるように



接してあげてください





そのような周りの



接し方で徐々に



眠っている才能は



開花していくのです





そして



AD/HD「注意欠陥多動性障害」



ということには関係なく



人の能力は



まだまだ眠っている



部分が多いと聞きます





これからの時代は



その能力が



目を覚まし



花を開かせていく



そんな時代に



なっていく事でしょう!





ということで



今日は



花開く女神を



描きました!



あははははははっ!









本日もありがとうございます!





緊急のお知らせ



未来を見据えた、志のある経営者のビジネスカンファレンス



G.B.O.C.



というイベントで



ライブパフォーマンスをご披露します!


(17時40分頃からステージにて)



ブ-スも出します!



ビジネスマンの皆さん



ぜひぜひご来場ください!







 1.先見性のある経営者同士の交流

 2.業界、業種、地域を超えてのビジネスマッチング

 3.各界にて事業創造中の経営者の講演

を通して、日本経済を活性すべく企画致しました。



志の高い経営層2万人をご招待し、魅力ある講師陣による講演を実施。

さらには、20カ国の各国大使館より後援頂く予定で、

ダイレクトに海外情報を得られる場も設けさせて頂いております。



■日時: 2008年8月30日(土) 10:00~18:00

■会場: 大手町サンケイプラザ4F

■アクセス:http://www.s-plaza.com/map/index.html

■主催: NPO 法人 キャリア戦略研究機構(http://www.career-strategy.org/)

■企画: 運営: 株式会社ジェイブレイン(http://j-brain.jp/)

■後援企業:  ダウジョーンズ・ジャパン、ダイヤモンド社、インベスター・ネットワークス(株)

        VFN((株)プレジデンツ・データ・バンク×フジサンケイビジネスアイ)

■後援大使館: サウジアラビア、モーリタニア、チェコ、スリランカ、オーストリア、ルーマニア、ボリビア、

アルジェリア、ウクライナ、ドミニカ、スロバキア、ネパール、モロッコ他

■ゲスト講師:☆世界銀行元副総裁   福井 博夫 氏

       ☆さわかみ投信株式会社 代表取締役 澤上 篤人 氏

       ☆株式会社タニタ    代表取締役会長 谷田 大輔 氏

■参加資格:経営者、経営幹部層

■定員: 1000 名



■お申し込み方法:


http://j-brain.jp/gpocからエントリーお願いいたします。


■お問い合せ先:

株式会社ジェイブレイン G.P.O.C. 事務局

〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-4 Tel. 03-5250-7180





ホ-ムペジに戻る






コメント(2)

Next »