アーカイブ 2006年10月

2006年 10月 31日

赤い女神

カテゴリー ア-ト

動きながら思考する

全ては動いているのだから

 散歩をしながら考えることが多い。
動きながら考えると、よい結果を得られる。

 私はゴルフをやりませんが、重要なことはゴルフ場で決定されるということは、もしかしたら真実かも知れないと思ったりする。(笑)

 動いていないと見えない世界がある。 

 本日もありがとうございます! 

このブログの掲載作品についてのお知らせ
 
描いた作品は私の手元においておくよりも、
その作品を必要としている方のお手元に飾って頂くほうが、
作品にとっても幸せなことだと思います。
作品からなにかを感じていただいた方にとっても
幸せなことだと思います。

作品に関するお問い合わせは
作品掲載日をご記入頂き、
画面右側のメールフォームからどうぞ

私とのワークショップや、
作品展・ライブペインティングを企画してみませんか?
ご相談はメール・フォームからどうぞ!

今回も、いろいろな方のご協力を頂き、
作品展。ワークショップを
群馬県桐生市・太田市で開催いたします!

作品展のお知らせ!

加東和:アクリル・水彩画展
      期間:11/9(木)~11/27(月)

群馬県桐生市・ハラセ・ガーデン
詳細はここをクリック
   
絵画ワークショップのお知らせ!    
親子で参加!
「小さな葉っぱ・大きな木」
   日時:11月25日(土) 午後1~3時半

  場所:太田市毛里田行政センター(公民館) F4 集会室  
詳細はここをクリック    
お近くの方はぜひどうぞ!

コメント(14)

2006年 10月 30日

女神の背中

カテゴリー ア-ト

我を忘れ

うっとりとする

 脅かすわけではありませんが、これからの時代、「うっとりしたり」、「ボッ-としたり」という時間が取れない人は、何かわけの分からない不安や恐れに、押しつぶされて、徐々に自滅していくでしょう。
 
 「うっとりしたり」「ボッ-としたり」ということは、あまりよく無い事とされていますけれど、この状態こそが「大いなる宇宙」とつながっている状態なのだと思います。

 この状態に置いてのみ「いのち」のエネルギーは供給されます。 
 
 私はこの10年間、絵を描く時に、「何も考えないで筆を動かす。」という訓練をしています。
「何も考えない。」という状態は、言葉による思考を停止するという状態です。
 そして「美しい」という意識とつながるという修行をしてきました。

 言葉による思考の領域は波動が荒く、重い、限定された領域のものなのです。
 
 それより細やかな「美しさ」の波長を表現するためには、言葉による思考を捨て、空いた空間を創る必要があるのです。
 
 もちろん言葉は大事なものですが、言葉そのものにこだわってしまうと、本質からずれてしまうことがしばしばあります。
 
 たとえば「ありがとうございます」という言葉も、そこに「感謝の念」が存在しなければ、魔法の言葉にはなりえません。
 
 我を忘れ「ありがとうございます」という意識の状態とつながった時に、はじめて「ありがとうございます」という言葉は輝きを放つのでしょう。

 そして、もうひとつ気をつけなければいけないことは、何も考えない状態で、言語による思考よりも、より荒々しい、もっと重い波動につながることもあるのです。
 
 どのような意識とつながるのかは自分の自由意志で決定することができます。

 私はもっともっと美しい領域の意識とつながれるはずです。それを目指して毎日毎日試行錯誤を繰り返していきます!

喜びや楽しみがあたりまえになるように・・・・。

 本日もありがとうございます! 

このブログの掲載作品についてのお知らせ
 
描いた作品は私の手元においておくよりも、
その作品を必要としている方のお手元に飾って頂くほうが、
作品にとっても幸せなことだと思います。
作品からなにかを感じていただいた方にとっても
幸せなことだと思います。

作品に関するお問い合わせは
作品掲載日をご記入頂き、
画面右側のメールフォームからどうぞ

私とのワークショップや、
作品展・ライブペインティングを企画してみませんか?
ご相談はメール・フォームからどうぞ!

今回も、いろいろな方のご協力を頂き、
作品展。ワークショップを
群馬県桐生市・太田市で開催いたします!

作品展のお知らせ!

加東和:アクリル・水彩画展
      期間:11/9(木)~11/27(月)

群馬県桐生市・ハラセ・ガーデン
詳細はここをクリック
   
絵画ワークショップのお知らせ!    
親子で参加!
「小さな葉っぱ・大きな木」
   日時:11月25日(土) 午後1~3時半

  場所:太田市毛里田行政センター(公民館) F4 集会室  
詳細はここをクリック    
お近くの方はぜひどうぞ!

コメント(2)

Next »