アーカイブ 2011年3月

2011年 3月 29日

Second Renaissance 2 ~桜の響宴~動画

カテゴリー 未分類

Second Renaissance 2
~桜の響宴~part1

Second Renaissance 2

~桜の響宴~part2

Second Renaissance 2
~桜の響宴~part3

おはようございます!
私にできるのは
絵を描いて
人を勇気づけることです

3月27日 4人の芸術家が集い 
東京・板橋龍福寺会館で行われた
即興演奏と即興絵画のコラボレーション
「Second Renaissance 2 ~桜の響宴~」
当日の様子です

今回の地震被害にともない 
追悼と鎮めの祈りそしてチャリティを加味し開催されました

天界の音の響き~桜木紫野(ピアノ)
大地の音~奈良裕之(打楽器と笛)
天地を駆ける龍神の咆哮~程農化(二胡)
そしてワタクシ加東和の絵画制作

すべてが即興で行われた 
リハーサル無しの
即興演奏と即興絵画のコラボレーションです
 
私たち出演者たちは
どうやら同じものを感じていたようです
そしてそれぞれ感じたものを
音やリズムや色や形に
変換し一つの空間に表現することが
できたようです 

ありがとうございます!

なお 今回のイベントは収益の中からできるだけ
川俣町に義援金としてお送りする予定です

あなたの中にいらっしゃる
女神様をお描きします
またあなたにご縁のある
龍神の姿もお描きします

詳しくは▼こちら

光の女神の肖像は 基本的に 毎週 火曜日 木曜日 土曜日 日曜日の
朝10時から夕方6時まで お描きしています(最終受付17時30分~)
所要時間は30分前後 アトリエは東京・国立市にございます
(JR南武線・矢川駅徒歩5分の場所にあります)
また遠方の方には お写真とお電話でお描きすることもできます

ライブペイントの出前
イベントといった大きな催し物だけではなく、個人サロンや
個人グループなど小規模の集まりにもお伺いすることができます
ご希望がございましたらこちらからお気軽にご相談ください

その他のご質問・お問合わせは


㈱ミラクルシトリン
電話 042-574-3367

ファクシミリ 042-574-3368
お気軽に ご連絡ください
(電話は留守番電話になっていることが
多いですが お名前・ご連絡先を
録音くださいね!)

コメント(0)

2011年 3月 26日

ECO&ART『HANA』作品展示会

カテゴリー 未分類

炭のボードに


絵を描きました

「花鳥風月」をコンセプトそした
ECO&ART『HANA』作品展示会に出展いたします
みなさまのご来場心より
お待ちしております!
日本の伝統文化を現代に継承する8名のアーティスト達が
エコロジーかつ機能的なキャンパス
炭香の「サイエンスボード」やECOを題材とした素材に花を咲かせます
ゆったりと作品をご覧いただきたいと思っております。

出展作家
大谷 秋子(ちぎり絵)
加東 和(画家)
田中 逸齊(書家)
西邑 桃代(筆グラフィー)
福島 蒐火(俳画)
堀 妃泉(工芸作家)
山下 純一郎(紙彩流 継ぎ紙)
綿田 翠祥(俳画) 

◆期間

2011年4月1日(金)~4月6日(水)  11時~20時 
◆会場
株式会社炭香 東京ショールーム(三番町倶楽部)
東京都千代田区三番町1-17 パークサイドアネックス4F-B

TEL:03-3222-1931 FAX:03-3222-1934
○東京メトロ半蔵門線 半蔵門 5番出口から徒歩5分
○都営新宿線 九段下 2番出口から 徒歩10分
車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

近隣は桜の名所でございます。

詳しくはこちらへ

ECO&ART『HANA』
尚 展示会の売り上げの一部を被災地に寄付させて頂きます
本日もありがとうございます

あなたの中にいらっしゃる
女神様をお描きします
またあなたにご縁のある
龍神の姿もお描きします

詳しくは▼こちら

光の女神の肖像は 基本的に 毎週 火曜日 木曜日 土曜日 日曜日の
朝10時から夕方6時まで お描きしています(最終受付17時30分~)
所要時間は30分前後 アトリエは東京・国立市にございます
(JR南武線・矢川駅徒歩5分の場所にあります)
また遠方の方には お写真とお電話でお描きすることもできます

ライブペイントの出前
イベントといった大きな催し物だけではなく、個人サロンや
個人グループなど小規模の集まりにもお伺いすることができます
ご希望がございましたらこちらからお気軽にご相談ください

その他のご質問・お問合わせは


㈱ミラクルシトリン
電話 042-574-3367

ファクシミリ 042-574-3368
お気軽に ご連絡ください
(電話は留守番電話になっていることが
多いですが お名前・ご連絡先を
録音くださいね!)

コメント(0)

Next »