アーカイブ 2012年9月

2012年 9月 30日

碧い星を見守るもの

カテゴリー 天上の微笑み

皆様のますますのご開運 お祈り申し上げます

今日も余計な力を抜いて的当に!

笑顔による世界成福推進中!




碧い星を見守るもの







私は神様を称える絵を描くのが好きなんです

自分の世界よりも高次元の存在をイメージし

描いているわけですが



根が不器用なもので

そういう存在を感じて

把握することができないと

絵に描くことはできません



そして描いたところで

絵というものは感覚の世界なので

好き嫌いの激しい世界です

全ての人の共感を得るなんてことは

できないと最初から諦めています



いくら描いている本人がこれは素晴らしいと

思ったところで

完成した絵は絵をかいた本人の手元を離れたら

それは観る人のモノなんです



何を感じるかは?それは観る人の勝手です



話を元に戻します



私は神様の姿を褒め称え美しく描くのが好きなのです



日本の芸能の源流お神楽は神様に楽しんで頂くものです

人間はそのおこぼれにあずかって楽しんでいるのです



自分より高次元にいらっしゃる存在に

意識を合わせ舞を舞ったり

楽器を奏でることで

高次元の存在に同調できるのです



これは神と同格になるとか

自分自身が神になるというような

話ではありません



あくまでも人間の立場から

高次の存在に対し謙虚に感謝の気持ちを

持つという事なんです



何だか最新の物理学を勉強している人から

聞いた話ですが

人があるものに意識を向けることにより

はじめて意識を向けたものの存在が確認できるそうです



私が神様の絵を描くとき

その光を感じているわけです



実際に神様がいるとかいないとかの問題ではなく

あくまでもイメージの世界ですけれど・・・



そのことによって実際に

私は生きる活力を頂いているのです



極論を言えば人は自分の信じているものしか

観ることができないのです



それが共有できる人と

できない人がいるのです



別にどっちが正しいとかという話ではなく

そういうものだと理解していれば

いいだけだと思います



話し合いによって説得するものでも

ないでしょうし

共感できれば「いいね!」と言って

できなければスルーすればいいんです



みんな同じではなくていいんじゃない?



信じるものが違う人と

同じ星の中で暮らすには

違いを認め尊重するしかないのでは・・・・




緊急のお知らせです

本日のイベント台風の接近により延期になりました!



◆次回のイベン
おかげさまで満員御礼となりました!
     ▼
◆クリスタルボールワークショップ満月の夜ミラクルコンサート

東京・代官山で9月30日満月の夜 牧野持侑さんの奏でる

クリスタルボールの調べに乗ってライブペインティングいたします!







◆光の肖像とは


私が「光の肖像」を
描くのは

あなたの設計図を視覚的にお伝えするためです!



なにかになるためではなく 

あなたが何者なのか?

何をするためにこの世に生まれてきたのか?

そしてあなた自身の本来の力を

思い出していただくために描いています!



それを明確にするために

そして
現在のあなた自身を受け入れる

お手伝いするために

私は あなたの中にいらっしゃる「光の存在」の姿を

描いています!




さぁ あなたの中にいらっしゃる


「光の存在」はどのような方でしょう ? 




◆光の龍神・光の肖像




あなたの中にいらっしゃる
「光の肖像画」お描きします!

下記のサイトから お申込み・お問い合わせしてください

「光の肖像」「光の龍神」「招福猫」など作品のご依頼・お問い合わせは      

     ▼
加東和の取扱商品

コメント(0)

2012年 9月 29日

静かな心~自由自在~

カテゴリー 天上の微笑み

皆様のますますのご開運 お祈り申し上げます

今日も余計な力を抜いて的当に!

笑顔による世界成福推進中!




静かな心~自由自在~








毎日毎日「今日も余計な力を抜いて的当に!

書いておりますが・・・・



その状態になるためには日々の訓練が必要です

嫌になるほど繰り返し繰り返し筆を動かして

その結果スムーズに無駄なく手が動くようなっていく

そんな状態になってこそ




「余計な力を抜いて的当に!」という言葉が

出てきます



いきなり「余計な力を抜いて的当に!」やっても

うまくいかないのです・・・・



その状態になっていないから

「やる気」で補おうとするんです・・・



静かな心~自由自在~になるためには

時間がかかります・・・・・




◆次回のイベン
おかげさまで満員御礼となりました!
     ▼
◆クリスタルボールワークショップ満月の夜ミラクルコンサート

東京・代官山で9月30日満月の夜 牧野持侑さんの奏でる

クリスタルボールの調べに乗ってライブペインティングいたします!







◆光の肖像とは


私が「光の肖像」を
描くのは

あなたの設計図を視覚的にお伝えするためです!



なにかになるためではなく 

あなたが何者なのか?

何をするためにこの世に生まれてきたのか?

そしてあなた自身の本来の力を

思い出していただくために描いています!



それを明確にするために

そして
現在のあなた自身を受け入れる

お手伝いするために

私は あなたの中にいらっしゃる「光の存在」の姿を

描いています!




さぁ あなたの中にいらっしゃる


「光の存在」はどのような方でしょう ? 




◆光の龍神・光の肖像




あなたの中にいらっしゃる
「光の肖像画」お描きします!

下記のサイトから お申込み・お問い合わせしてください

「光の肖像」「光の龍神」「招福猫」など作品のご依頼・お問い合わせは      

     ▼
加東和の取扱商品

コメント(0)

Next »