2012年 8月 06日

光の世界を描く~私の創作の姿勢その6~

カテゴリー 私の創作の姿勢

皆様のますますのご開運 お祈り申し上げます

今日も余計な力を抜いて的当に!

笑顔による世界成福推進中!


光を求めて


光の世界を描く~未来からの視点で描く絵の世界~





【光の世界を描く画家 ~未来からの視点で描く絵の世界~】

~私の創作の姿勢その6~

私にとって絵を描くということは 


イマジネーションを働かせ完成図を思い描く能力と


そして実際にそれを画面に表現していく能力の二つを使っています

 


私たちの記憶は過去の積み重ねでできています


肉体は今現在にしか存在できないものです


そして未来はと言えばそれは私たちの


イマジネーションによって作り上げて行くものであると言えます


言い換えれば今現在の私が未来を想定し


過去に培った能力を使い描いているのです


そこには過去現在未来が同時に存在しているのです


【瞬間】というものを表現することによって


【永遠という瞬間】の美しさを描くこと


それが私のテーマです


ということで続きは次回


今日の作品のタイトルは【光を求めて】
です


現在のあなた自身を受け入れるお手伝いするために

私は あなたの中にいらっしゃる「光の存在」の姿を

描いています!


さぁ あなたの中にいらっしゃる

「光の存在」はどのような方でしょう ? 


◆光の龍神・光の肖像




あなたの中にいらっしゃる
「光の肖像画」お描きします!

下記のサイトから お申込み・お問い合わせしてください
「光の肖像」「光の龍神」「招福猫」など作品のご依頼・お問い合わせは
     


加東和の取扱商品
 

コメント(0)

コメントを残す